DSパートナーズ

別れさせ屋 | 彼と奥さんを離婚させたい


彼と奥さんを離婚させたい

別れさせ屋に彼と奥さんを離婚させたい、離婚してほしいというご相談は後を絶ちません。 好きになってしまった彼が妻帯者と知っていたとしても、不倫関係が深まっていると簡単には諦めることが出来ません。

彼が離婚を望んでいるならば、尚更です。 いつか離婚が成立すると期待し、数年もの間、不倫関係を継続すると、諦める大きな切っ掛けが無い限り、なかなか別れられないものです。 そして、彼との不倫が奥さんにバレてしまう事で、引き裂かれるように別れを迎えるケースも少なくありません。

お互いが想い合っているからこそ、その別れは非情にも感じられますが、奥さんの立場としては、彼と結婚という契約を結び、社会的なキャリアも捨てて子育てを担ってきたり、家事などの分担を引き受けてきた訳ですから、離婚を拒否するのも当然の権利ではあります。

特に不倫関係を知ってしまった時には、一時的には苛立ちから離婚を切り出す方もいらっしゃいますが、冷静になった時には離婚することでのメリットが何もない事に気付き、離婚を認めないスタンスに切り替える方が大半です。 慰謝料を貰ったところで数年の生活費にもなりませんし、養育費が額面通り支払われ続ける方は統計上では3割にも満たないので、経済的なデメリットが計り知れないだけではなく、不倫相手の女性にもライバル心を強く持ちますので、例え旦那へ幻滅していたとしても、離婚を認めず、生活費を払わせ続ける方が、何よりの復讐であると考えるものです。

では、彼と奥さんを離婚させたい、離婚してほしいと考えた場合、どうしたら良いのでしょうか?

彼と奥さんを離婚させる方法とは?

一つの方法としては、彼の努力で奥さんに離婚を要求し続け、奥さんの心が折れることで離婚を成立するのを待つ事です。

実は、離婚を突きつける方もかなりのストレスを抱えます。 奥さんからだけではなく、家族や友人からも反対を受け、責められ説得されるからです。

また、認めてもらえるまで数年の年月を要するケースが多いので、その間に愛情が冷めないように、女性側が彼の癒しでいる必要がありますが、女性側も離婚が成立しないストレスと戦い続けることは容易ではありません。

これを耐え抜いて離婚が成立するケースも稀にありますが、少ない可能性の為に数年も待ち続けることは出来ないし、お互いのストレスから彼との関係が壊れたくないとお考えの方は、別れさせ工作が有効となります。 離婚することにメリットがない奥さん対して、理想的な男性との出会いや、経済的なビジョンが描ける環境を与えることで、旦那との関係を継続するメリットがなくなる事で、次の人生への受け皿に価値を感じることで、離婚を望む可能性が高まります。

弊社では、この方法が適応できる内容か否かを判断する為にも、無料にてご相談を承っております。 彼と妻を離婚させたい、離婚してほしいとお悩みの方は、お気軽にお問合せ下さい。

メニューに戻る


DSパートナーズ

DSパートナーズ株式会社 / ds partners Co.Ltd.
屋号 DS総合探偵社
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-14 ワコー代々木ビル4F
探偵業届出証明書:第30150190号 / 東京都公安委員会
TEL:03-5361-6903
FAX:03-5361-6954

フリーダイヤル:0120-616-903

フリーダイヤル:0120-616-903

代表メール:info@dspartners-ltd.net
創業:平成12年5月1日

本社
エントランス
相談室